2009.7.14(Tue)
London-underground...It's been 5 years since then.
f0029635_2235978.jpg

:: Journey to London on 14th July to 20th July 2009.



日本から約12時間半。5年ぶりのロンドン。第三の故郷です。
上空から、ロンドン市内の景色が見え始めると、一人興奮しました。
ロンドン市内は大体、隅から隅まで歩き回っていたので、
新鮮な感じ、外国に来た・・・という感じは全くないのですが、
またそれとは違った変な気分でした。。。戻って来た!
という感じに近かったかもしれません。一つ毎度のこと思うんですが、
よくよく考えてみると、半日あればヨーロッパに来れるって
凄いと思うんです。これって!!

ロンドンの匂い・・・「この匂い、懐かしい、変わっていないな〜」
空港の雰囲気・・・「あ〜ここでよく見送ったり、出迎えたりしたな〜」
チューブ・・・「このまん丸な狭い空間、よく乗ったな〜」
街の雰囲気・・・「見るもの全てが、なつかしいな〜」
テスコ、マークス&スペンサー、セインズベリー、ウェイトローズ
売られている全てのものがホント懐かしくて、懐かしくて。。。
そしてそして、相変わらずスピードの早さが異なるエスカレーターとそのベルト(笑)
手を掛けていると、手だけが先に行くんです、オイオイって♬
全てにおいてイージー・ゴーイングなイギリスに再会です!!

以前はここで普通に毎日生活してて、学校行って、パブに飲みに行って、
サッカー見に行って、ライブ見に行って、フリーマーケット探索してて・・・懐かしい。

特に、ブリティッシュ・イングリッシュを聞くと「来たー」と感じます。
今は夏なので、ホテルにC/INした18時頃でもまだまだ明るい。
実は、ロンドンでのホテル滞在は初めてで、ちょっと海外っぼい気がしました(笑)。
しかしながら、なんと言っても日本のあの蒸し暑さは全くなく、
かえって肌寒い感じ。。。これまた懐かしい肌を突き刺す風の匂いです。
極めつけに、ヨーロッパは時差もほとんど感じないのが楽ですね♬
そうそう「BIG BROTHER」(TVね)まだやっている事に一人笑ってしまいました。

18時過ぎていたので、行きたいお店はほとんど閉まってしまっているので、
とりあえず、皆で夕食をとり、テスコで水やら何やらを買って、
その後は一人、街中をブラついてみました。当時とはまた別のお店になっていたり、
世界的なこの不況で、店舗が空きになっていたり、そのままだったり。。。
普通に道(あるお店への行き方)聞かれたり。。。聞かれても知りません;

数年間生活していたこの土地に、今は旅行に来ている。。。
なんか変な気分であり、感慨深い感じです。
[PR]
by fs-ken | 2009-07-14 23:00 | *London
<< 2009.7.30(Thu) 2009.7.11(Sat) >>


S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30