2008.5.19 (Mon)
Meadows Of Heaven
f0029635_1633915.jpg


:: It may be like a school excursion, Suomenlinna



ヘルシンキ2日目。

今日はこの一週間の旅で唯一天候が崩れた日。
先ず、足繁く通ったMarket Square(Kappatori)そばにあるインフォメーションセンターにて
情報収集。実は今日ここまで来るのに、無賃乗車してきました。(^^; (やめましょうね)
ということで、ここでツーリストカード3日間を購入。これさえあれば、地下鉄、バス、トラム、フェリーが
最初に日付刻印してから3日間乗り放題です。使い方も丁寧に教えてもらえます。
そして、今後の為に色々なことを質問して頭の中に情報を詰め込みました。
本当に本当にとても親切に教えてもらえます。「お金払ってチケット買うんだから」と言って
ニコニコしながら色んな地図を手渡してくれました♪助かります。
ちなみにここには、日本語のヘルシンキガイドの冊子も置いてあります。日本語で読めるんで、
やっぱり日本人・・・たまには日本語落ち着きます^^

この日は、ユネスコの世界遺産であるスオメンリンナ要塞(Suomenlinna)に行く事にしました。
ツーリストカードも使えるんで、タダで乗る気分でした。

船を待つ間、この出港場所にあるMarket Square(Kappatori)にてブラブラ眺めて写真
を撮っていたら、少しお腹が空きかけていたので綺麗なチェーリーをジロジロ眺めていました^^
フィンランド語が読めないので、いくらか聞いてみたら、ドでかいカップで7ユーロ・・・
うーん、ちょっと高いし、量多いしで。。。半分でもいいのか聞いてみたらOKいただきました♪
3ユーロ。物価かなり高いんで(税17%~22%)控えめに
このチェリースペイン産との事です。味は、甘すぎず、すっぱすぎず・・・普通でした。


船で約15分でスオメンリンナ要塞到着です。
至るところに戦争跡が残っており、大きな大砲がズラリ並んでおります。
そして、洞窟まではいかないにしても防御用の穴もたくさん掘られています。
眼下に広がる広大なバルト海を眺めてその当時を想像しゆっくり写真でも・・・
と思ったが、いやいや風が強いのなんの!!
しかもTシャツにパーカーのみの服装だったんで寒いのなんの!!
でも、せっかくのバルト海!!ここで負けるわけにはいきません。
と言うことで「雨ニモマケズ、風ニモマケズ」鼻水垂らしながらじっくり耐えてやりました。
周りに誰もいなくなるほど耐えてやりました。

そしたら、何か元気な声が。。。
小学校の授業の一環なのか、衣装を着たガイドのお姉さんをを筆頭に群れが。
六甲山で出くわした羊の群れのように襲い掛かってくるようでした。(嘘)
何かすごく楽しそうだったので、一緒に少しくっついて行ってしまいました♪

そんなこんなで、この要塞を満喫し、一路ヘルシンキに。

そこで、お腹がかなり空いたので、マーケット内にある少し大きなカモメ達に囲まれた
屋台のようなお店で、ニシンを揚げたホットドッグを食べてみました。これがまたおいしい!!
ちょっとびっくり!!海外ではあまり食は期待していないのだけれど、フィンランドはいけるかも
って思いました。実際にこれまで、「これ無理」というような食には出会っていません。
普通においしく頂けています。

お腹も満足し、どうするかと・・・そうだ動物園に行こう
と思い、聞いてみたらすぐここから行けるという事なので即座に決定!!

このヘルシンキ動物園、先ほどとは別の船で約10分程行ったところにある
島全体が動物園なんです。なんかこんな動物園珍しいですね。っというより
動物園自体あまり行かないので、よくわからないんですが。

ここにも子供達がたくさんはしゃぎまわっておりました^^
やはりどこの国の子供達も動物園は好きなんですね。
途中、小さな女の子が一歩一歩ゆっくり転ばないように階段を下りていたんで、
カメラを構えたら、なんとまーかわいらしい変なポーズをしてニコニコと。




うっ、気付いたら無駄にダラダラ書いてしまったんで、今日はここまで。


そして最後に、今日の一枚。
夕方からは無料で入れる現代アートの美術館を長時間堪能して部屋に戻ると、
雨上がりのなんとも言えない哀愁たっぷりの大空に綺麗な虹が一本通っていました。
[PR]
by fs-ken | 2008-05-19 13:00 | *Finland
<< 2008.5.21 (Wed) 2008.5.16 (Fri) >>


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31