カテゴリ:*United States( 27 )
2009.1.23(Fri)
Wild In The Streets.
f0029635_15545385.jpg

:: Fisherman's Wharf in San Francisco.



クラムチャウダー、エビ&カラマリのフリットめちゃくちゃ美味しいです。
やっぱり日本人、お茶碗にご飯を片手に食べたら最高だと思います!

名物である少し酸味のあるパンをくり抜いた中にクラムチャウダー。。。
これはどうも僕には無理です。単品で十分です。酸味のあるパンが
どうもいただけません。量もハンパではありませんし。。。

案の定、パンだけが残された残飯が至る所に目に付きます。
もったいない気もします。。。

魚貝類が大好きで、こういう港に来ると気持ちがわくわくします。
黙々と真剣にカニをガツガツいきたいです♪
[PR]
by fs-ken | 2009-01-23 16:21 | *United States
2009.1.22(Thu)
Caffeine Bomb.
f0029635_1749018.jpg

:: iin Haight St, SF.



今日は朝から雨で寒い一日でしたね。
会社では、一人インフルエンザにかかり早退をしました。
ただでさえ体調が万全ではないのに、うつされでもしたら大変なので
とても苦手なマスクを本日装着させました。花粉の時でさえしないマスクを。
社内、マスクマンだらけ。。。異様な光景です♪

先月熱を出した時のような苦しみを、しばらくはご遠慮したいのです。
今月はしばらく寒さが続くようですので、重々健康には気をつけないといけません。

なんとなく、この寒さで今日は気がのりません。早く帰って暖かくして眠りにつく
のが懸命かと思いますが。。。
[PR]
by fs-ken | 2009-01-22 18:25 | *United States
2009.1.21(Wed)
More Than A Feeling.
f0029635_17533317.jpg

:: Pork Store Cafe in Haight St, SF.



ヘイトストリートにあるカフェ。
朝パンケーキを食べたくてここに来ました。本当は別のパンケーキ屋に行く予定を
していたのですが、そこは朝から行列で時間がかかりそうだったのでこちらへ。
それでもこちらのお店もすでに2組ぐらいが並んでおり、寒い中しばし並びました。

ポーク・ストア・カフェということで、内装もピンク。壁には大きな豚の
キャラクター。トイレの戸もピンク。なんかかわいらしいお店でした。
お客がひっきりなしに続々入って来ており、地元の人に人気のあるお店らしいです。
海外のお店なのに店員さんがテキパキ働いていたことに少し驚きました♫
そしてまたサービスも素晴らしい。コーヒーは飲み放題で、飲み干したと見るや、
ニコニコとすぐにいっぱいいっぱい注いでくれます。もう無理っていうぐらい^^
パンキーキもかなりデカイですが、凄く美味しいです。卵の焼き方(?)も自由に
選べます。僕はポーチドエッグにしてみました。

それにしても、アメリカに住んでたらかなり太るだろうな。量が笑ってしまうほど
どこに行っても尋常じゃないし。でも、アメリカは量が多くないとお店をやってい
けないみたいですね。食べ切れなかったら持ち帰る。そんな文化らしいのです。
最近テレビでそんな事を耳にしました。「へ〜」です。

でも、将来こんな活気あるお店を持ちたくなりました♪
[PR]
by fs-ken | 2009-01-21 15:52 | *United States
2009.1.19(Mon)
Double Talkin' Jive.
f0029635_1472741.jpg

:: DENNY'S dinner in around San Jose.



ただデニーズが好きなだけなんです♫
見かけないなと思っていたら、横を向くとなぜかありました!
密かな幸せです。ちっぽけですね。。。
[PR]
by fs-ken | 2009-01-19 23:46 | *United States
2009.1.15(Thu)
Puppet Show.
f0029635_1616405.jpg

:: in Central Montrey.



細かすぎるのはあまり好きではありませんが、
「あっ!」と、気づく人には気づかれる。。。
そんなご様子が案外好きかも知れません。

何気ない存在は、僕の中では偉大にも見える存在です。
いつか、そのようになれればいいと思いますが、
どうでしょうー。。。
[PR]
by fs-ken | 2009-01-15 16:29 | *United States
2009.1.14(Wed)
Novocaine.
f0029635_1626104.jpg

:: The way to Carmel on the 17 Mile Drive.



本日も17 Mile Drive。
今回の旅行で、一番行きたかったところなので。
当初の予定では天気が危うかったのですが、前日のニュースによると
快晴ということであったので、迷わず朝早くから向かいました。
サンフランシスコからサンタクルーズを経由してモントレーへ。

とにかくこのルートは景色が素晴らしすぎます。もちろん快晴。
だだっ広いアメリカだからこその景色だと思います。車線も多いし。
とにかく、時差ぼけが吹っ飛んでしまうほどのなんとも形容しがたい景色です。

機会のあるかたは是非行ってみて下さい。目の前に広がるこの壮大さは
やはり写真では表現しきれないものがあります。何事も人が実際に体験するもの
ほど強烈で、他に勝るものはないと実感をしました。

ツアーバスもあるのですが、出来ればレンタカーを借りて行くのがオススメです♪

その後カーメルに到着し、しばらく散策をしていたら一気に眠気に襲われて(時差で)
しまいました。あの雄大な景色に全精力を使い果たし、麻酔でも打たれたかのように
眠りについてしまいました。
[PR]
by fs-ken | 2009-01-14 16:50 | *United States
2009.1.13(Tue)
Bells Of Freedom.
f0029635_1954460.jpg

:: Fisherman's wharf in Montrey.



愛犬に子供達、家族に老夫婦、穏やかな海。。。ほのぼのとした光景は
見ていてホッとしますね♪

4年前、あの頃を思い出します。。。

「どうしているのかな〜」、と。
[PR]
by fs-ken | 2009-01-13 11:50 | *United States
2009.1.12(Mon)
Warming A Frozen Rose.
f0029635_15295482.jpg

:: Twin Peaks in San Francisco.



ツインピークス。
午前の早い時間にいったものだから、ご覧の通り霧が。。。
本当だったら、サンフランシスコ市内が一望できるんですが。。。
この向きだとおそらくベイブリッジが真正面あたりに見えると思います。

しかしながら、僕はこのような普段とは違う景色の方が魅力的に感じます。
見えそうで見えない。。。全然見えませんが♪


ひねくれている証拠でしょうか・・・(^^;



帰国以来、今日の夜の飲み会までやっと家でゆっくりできたので
時差が少しもどりつつあります。体調不良で旅行したものだから
今回は苦戦したのでしょう!くれぐれも皆さん体調を崩しませんように♪
[PR]
by fs-ken | 2009-01-12 23:26 | *United States
2009.1.9(Fri)
Rockin' In the Free World.
f0029635_146388.jpg

:: Castro St. in San Francisco.



虹がいっぱい。ものすごく眩しい通りです。
そう、ゲイの聖地といっても過言ではないカストロストリート。
至る所に虹、虹、虹。

特に用はなかったので車で通りかかっただけなのですが、
ホントに皆さん、仲良く歩いておりました。お店の中も。
とにかくにぎやかな通りです。

今回サンフランシスコをじっくり見て回ったのは初めてだったのですが、
本当に様々な文化が上手く混在して、とてつもなく大きなパワーを発している
都市だと感じました。こうしてコミュニティがつくられ、一つの文化を形成し
ているところにサンフランシスコの凄さを垣間見たような気がします。
そしてアメリカもまた、階級社会なんだなとつくづく感じました。
[PR]
by fs-ken | 2009-01-09 14:35 | *United States
2009.1.8(Thu)
Street Of Dreams.
f0029635_1823416.jpg

:: 17 Mile Drive to Carmel.



17 Mile Drive。。。かなり幻想的な道です。
日差しと海のしぶきとどこからともなくやってくるモヤとがうまくmixされ、
動いている風景なのですが、一枚の絵が多層にもレイヤーが組まれて
とても立体的な絵画のような空間でした。

これまでこのようなものは見た事がありません。
[PR]
by fs-ken | 2009-01-08 18:33 | *United States


S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31