カテゴリ:*London( 31 )
2009.12.4(Fri)
Merry Christmas.
f0029635_16475088.jpg

:: 2009 Merry Christmas.



職場の近くに、お菓子のアウトレットショップがあるのですが、
そこでは、一袋大体100円から250円ぐらいで売っています。
欠けていたりして売り物にならないものなどの袋づめです。
無駄なパッケージとか余計なものもなく、ただただ袋づめ。
かえって、見た目はおいしそうに感じますね。
チョコ丸出し、山積み、袋づめなんで。
大人買いをしている感じでたいそう嬉しくなります。

そして今日は、数種類のいつもとは違う新製品のチョコの
袋詰めを買ってきました。いくつか味見をしてみたのですが、
満足満足、美味しいです♫

疲れた時、眠くなった時、少し甘いモノをと言う時にかなり重宝します。
パーティーやらちょっとした時にも最適ですね。。。

チョコはなんでか、たくさんあると興奮します!
なんででしょうかね!?
でも、そんなあなたにメリークリスマス♪乾杯♬
[PR]
by fs-ken | 2009-12-04 17:13 | *London
2009.11.27(Fri)
Cosmetic Punk.
f0029635_160988.jpg

:: The Hummingbird Bakery at Notting Hill Gate, London.



おいしいものはおいしいです。

最近は、結構手の込んだものが多く見られますが、
僕は、そういうのがどうも。。。苦手でして。

やはり「Simple is best」がベストだと思うんですが。。。

この間食べたJ.S Burgerのバーガーは美味しかった。
肉の味がしっかり味わえるので、僕はかなり好きですね。
無性にサウサリートにあるハンバーガーズが食べたくなります。
ハンバーガーは、極端に言ってしまうと、ソースはいらない♫

そして、これまたこの間食べた、七里ケ浜にあるBillsのパンケーキ。
新食感とも言うべきふわふわなパンケーキ。これもシンプルと言えばシンプル。
余計なものがなく、パンケーキそのものを存分に味わえます。美味しいです。

やはり、せっかく同じ時間を使うなら美味しいものを食べて
幸せな満腹感を味わいたいものですね。(一応腹八分目までね♪)
[PR]
by fs-ken | 2009-11-27 16:27 | *London
2009.11.25(Wed)
Come on !
f0029635_1575459.jpg

:: Look out of the window on the tube at Baker Street St, Londn.



本日の為替レート:£1=¥146ブラブラ。。。
今週辺りから、急激に円高傾向に。
(当時は大体200円計算でやっていたのに146円とは)

そこで、これは絶好のチャンス到来ということで
いくつか欲しいなと思っていたものを、海外のサイトにて探し当て購入。
日本ではすでに完売状態、それがとあるサイトにて発見(from UK)。
海外発送料込みでも、日本で買うより安い。。。

ものすごく得した気分です♫

I'm looking forward to being sent it from UK.
Come on !
[PR]
by fs-ken | 2009-11-25 15:59 | *London
2009.11.22(Sun)
Got Some.
f0029635_2328827.jpg

:: Kew Gardens, London.



今日は本当に寒い一日でしたね。

制作進行不能となり、リフレッシュがてら
久々に洋服でも買いに行こうかなと思い、
中目黒、青山、原宿にあるお気に入りのお店に見に行くが、
これといって欲しいと思わせるモノがなく断念。
その代わり、お店の装飾物をジロジロ眺めて、頭に叩き込む、参考のため。。。

部屋のレイアウトを変えるべく、欲しいものはお金が掛かってしまうため、
時間を見つけて必要なモノをD.I.Yでもしようかともくろんでおります。
もっと手軽に欲しいモノを部屋に配置するには、全て手作りが手っ取り早い。

そんなこんなを考えていたら、いっその事欲しい洋服も自分で作りたくなりました♫
でも、さすがにそれは無理です。。。誰か作れる方がいらっしゃればお願いしたいんですがね^^

モノを見ると常に、そのモノの構造をじっくり見てしまう・・・職業病のようなものです。
[PR]
by fs-ken | 2009-11-22 23:44 | *London
2009.11.20(Fri)
Life Wasted.
f0029635_1556884.jpg

:: The road to the Buckingham Palace at Green Park, London.



目に入るものがだんだんと暗めになるこの季節。
日によってはなぜだか気が滅入ることもあります。

目に入るものがだんだんと活気を帯びる春夏の季節。
天気のいい青空の下、ただ歩いているだけでも気持ちが良いものです。
気持ちは開放的になり、お腹も空きます。

そういう時はいつも、日々に追われる自分自身に嫌気がさします。
何を忙しく考えているのかなと。。。
でも、そんな自分も日々の生活には必要な気がします。

天の邪鬼なもので♫
[PR]
by fs-ken | 2009-11-20 16:11 | *London
2009.11.19(Thu)
Just Breathe.
f0029635_13352462.jpg

:: A fountain in front of the Buckingham Palace, London.



本日は真冬の気候だそうです。。。
かなり寒いし、鼻の芯まで痛みます。

社内は経費節減のため、まだまだ暖房はスイッチOFF。
そのため、今現在、かなり色んなものを着込んでモコモコしております。
パーカーにダウンジャケットにダウンベスト。

着すぎな感じがしますが、社内なんでおかまいなしです♬

皆様風邪には要注意です!
[PR]
by fs-ken | 2009-11-19 13:46 | *London
2009.11.18(Wed)
Don't worry be happy.
f0029635_17254966.jpg

:: Blue sky in the window, London.



やはりシアンがこの上なく好きです。
ファインダーをのぞく目は常にシアンを探しています。

冬の朝、肌を突き刺す寒い季節にはシアンがよく似合います。
朝目覚め、空を眺める、パキッとした冷たい空気のなか、
シアンの青空に、モコモコとした雲。

そんな朝を迎えると、今日も一日気分は快晴^^


なんて。。。それでも、朝は相変わらず苦手、寒さも苦手、冬は嫌い♪
[PR]
by fs-ken | 2009-11-18 17:39 | *London
2009.11.12(Thu)
Autumn Leaves.
f0029635_16415986.jpg

:: Waterloo Station, London.



なんだかなー。
ついこの間行ったにもかかわらず、だいぶ前のようにも感じます。

再びどこかへ逃避の前触れが。。。

毎年の事ながら、「年末は海外で新年を迎える」
ということが恒例になりつつありますが、
今年はそうは、いかんともしがたいようです。。。

暖かくなる頃、電車に揺られ、ぼんやりのどかな旅をしたいものです。
そう・・・「世界の車窓から」のように♪

ちなみに今年の冬は。。。「人生の棚卸し」をして越冬します(^^;
[PR]
by fs-ken | 2009-11-12 16:59 | *London
2009.11.11(Wed)
Rockin' Roundabout.
f0029635_16564175.jpg

:: Roundabout near Portobello Road,London..



ここ最近、カメラの存在すらどこかに飛んでいってしまっていたんですが、
少しずつカメラを持ち運ぶようにと、またなってきました。

何かの為にというより、以前のようにただ好きなものを好きなように好きな時に
ただただ自由気ままにシャッターを押して楽しむという方が僕には合っているようです。
[PR]
by fs-ken | 2009-11-11 17:01 | *London
2009.11.10(Tue)
Which one is moving ?
f0029635_1543223.jpg

:: Leicester Square, London.



この間、TVで欧米人と東洋人のモノの捉え方の違いをやっておりました。
おおまかには、考え方とか違うんだろうなとは思ってはいましたが、
その実験というものが結構おもしろいものでした。

いくつかのパターンをやっていたのですが、
どれも、ある物体と背景との前後関係を見てどう捉えるかというものでして、
統計的にみて、欧米人というものは背景になにがあろうと、それとの関係性には
注目せず、そこに存在する物体のみを見て判断するというモノの捉え方をするとのこと。

それとは逆に東洋人というものは、そこに存在する物体とその背景にある状況・環境を
考慮してそのモノを捉えるというものでした。

一つの例として、簡単に挙げてみると。。。
風船が飛んでいる絵をお互いに見せてみる。
この風船はなぜ飛んでいるのか??というものです。

なぜ、飛んでいると思いますか??



欧米人は、この風船が持っている空気によって空を飛んでいると考える傾向があるようです。
東洋人は、この風船は、風に乗って空を飛んでいると考える傾向があるようです。
これはかなり面白い結果ですね。

そのようにモノを捉える人が多いと言うことで、必ずしもという事ではないようです。
どちらが、正解かという事ではなく、その場その場での視点の柔軟性を上手くバランス良く
持てるかという事が大事な様な気がします。

このような視点の違いを考慮した上で、世界中の人々とコミュニケーションをとることで
また違った答えを産み出すことができるのではないでしょうかね。。。♪

身近にいる人々との間でも当てはまるような気がします。
同じモノ・色を見ても、実は、それぞれ全く同じように見えているのかは
誰にもわかりませんしね。。。
[PR]
by fs-ken | 2009-11-10 15:41 | *London


S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30