<   2009年 01月 ( 16 )   > この月の画像一覧
2009.1.30(Fri)
Gonna Do It My Way.
f0029635_14382637.jpg

:: Hamburgers in Sausalito, CA.



サンフランシスコの対岸に位置するサウサリート。
ゴールデンゲートブリッジを渡ったところにあります。

「海岸近くから緑の茂る斜面があり、その中に建物が点在している。
リゾート地であり住宅街。昔は小規模な漁村だった。」by Wikipedia.

とにかくこじんまりとしたのどかなところです。
サンフランシスコに来るたび毎回ここにも足を運んでいたのですが、
今回の目的はハンバーガー。アメリカと言ったらハンバーガー。
その名も『ハンバーガーズ』。。。ちょっと単純な感じが否めません^^

何かアメリカではタマネギって生のままたべるんでしょうか?
食べにいったほとんどのお店がタマネギ生。。。
なのでここでも全乗せはさけてタマネギは抜いてもらうよう注文しました。
昼時は結構いつも列をなしています。なので開店直後を狙って行ってみました。
どうせアメリカだしなー、でも焼いているところを外から眺めていると
いつものとは違うんじゃないかという少しの期待を持ちつつ食してみる。
味もしっかり、肉の味がうまくいかされている、かなりおいしい♪。。。です。

このおじさんの姿を見て僕もがんばらねば。。。と意味不明にも思いました♫
ホント理解不能ですが^^


今週はなぜか仕事の依頼がドサっとやってきました。
優先順位をつけ、頭の中を整理して、一つづつ確実にちゃっちゃと済ませます。
この燃え盛る炎のようにロック全開爆裂爆音をモットーに♬♬♬
[PR]
by fs-ken | 2009-01-30 14:37 | *United States
2009.1.29(Thu)
Untill the day I die.

:: 「対決ジュウザVSラオウ! 今無敵伝説に終止符を!!」
This song is called 「Untill the day I die」 by STORY OF THE YEAR.




『雲のように自由気ままに生きる男』南斗五車星の一人、雲のジューザ。
宿命に縛られることを最も嫌い、愛する人のためにすべてを捧げ、
最強で最大の敵に立ち向かっていく。。。

深い愛と強靭な意志を持って、壮絶な死を迎える彼の生き様はまさに男の中の男。



僕がこの世で最も崇拝する男です♪
このmovieは感動ものです!!



『雲のように生き、雲のように死んでいく。』
[PR]
by fs-ken | 2009-01-29 15:17 | *Movie
2009.1.23(Fri)
Wild In The Streets.
f0029635_15545385.jpg

:: Fisherman's Wharf in San Francisco.



クラムチャウダー、エビ&カラマリのフリットめちゃくちゃ美味しいです。
やっぱり日本人、お茶碗にご飯を片手に食べたら最高だと思います!

名物である少し酸味のあるパンをくり抜いた中にクラムチャウダー。。。
これはどうも僕には無理です。単品で十分です。酸味のあるパンが
どうもいただけません。量もハンパではありませんし。。。

案の定、パンだけが残された残飯が至る所に目に付きます。
もったいない気もします。。。

魚貝類が大好きで、こういう港に来ると気持ちがわくわくします。
黙々と真剣にカニをガツガツいきたいです♪
[PR]
by fs-ken | 2009-01-23 16:21 | *United States
2009.1.22(Thu)
Caffeine Bomb.
f0029635_1749018.jpg

:: iin Haight St, SF.



今日は朝から雨で寒い一日でしたね。
会社では、一人インフルエンザにかかり早退をしました。
ただでさえ体調が万全ではないのに、うつされでもしたら大変なので
とても苦手なマスクを本日装着させました。花粉の時でさえしないマスクを。
社内、マスクマンだらけ。。。異様な光景です♪

先月熱を出した時のような苦しみを、しばらくはご遠慮したいのです。
今月はしばらく寒さが続くようですので、重々健康には気をつけないといけません。

なんとなく、この寒さで今日は気がのりません。早く帰って暖かくして眠りにつく
のが懸命かと思いますが。。。
[PR]
by fs-ken | 2009-01-22 18:25 | *United States
2009.1.21(Wed)
More Than A Feeling.
f0029635_17533317.jpg

:: Pork Store Cafe in Haight St, SF.



ヘイトストリートにあるカフェ。
朝パンケーキを食べたくてここに来ました。本当は別のパンケーキ屋に行く予定を
していたのですが、そこは朝から行列で時間がかかりそうだったのでこちらへ。
それでもこちらのお店もすでに2組ぐらいが並んでおり、寒い中しばし並びました。

ポーク・ストア・カフェということで、内装もピンク。壁には大きな豚の
キャラクター。トイレの戸もピンク。なんかかわいらしいお店でした。
お客がひっきりなしに続々入って来ており、地元の人に人気のあるお店らしいです。
海外のお店なのに店員さんがテキパキ働いていたことに少し驚きました♫
そしてまたサービスも素晴らしい。コーヒーは飲み放題で、飲み干したと見るや、
ニコニコとすぐにいっぱいいっぱい注いでくれます。もう無理っていうぐらい^^
パンキーキもかなりデカイですが、凄く美味しいです。卵の焼き方(?)も自由に
選べます。僕はポーチドエッグにしてみました。

それにしても、アメリカに住んでたらかなり太るだろうな。量が笑ってしまうほど
どこに行っても尋常じゃないし。でも、アメリカは量が多くないとお店をやってい
けないみたいですね。食べ切れなかったら持ち帰る。そんな文化らしいのです。
最近テレビでそんな事を耳にしました。「へ〜」です。

でも、将来こんな活気あるお店を持ちたくなりました♪
[PR]
by fs-ken | 2009-01-21 15:52 | *United States
2009.1.19(Mon)
Double Talkin' Jive.
f0029635_1472741.jpg

:: DENNY'S dinner in around San Jose.



ただデニーズが好きなだけなんです♫
見かけないなと思っていたら、横を向くとなぜかありました!
密かな幸せです。ちっぽけですね。。。
[PR]
by fs-ken | 2009-01-19 23:46 | *United States
2009.1.18(Sun)
Mr. Brownstone.
f0029635_19562867.jpg

:: Takoyaki Party in Kyoto.



この週末は、たこ焼きを食べに遠方京都へ♪
友達が引っ越しをしたので、その記念に「たこ焼きパーティ」をやろうと。
僕も海外旅行のお土産を持参してお邪魔しました。

生まれてこのかた、たこ焼きを自宅で作った経験がなく、
さすが関西、一家に一台はあるというたこ焼き機で初のたこ焼き。
どのくらいの案配に仕上げれば良いのかさっぱりわからず、
とにかく聞きながら、粉と水と卵を混ぜ混ぜ。

さすが、生まれも育ちも関西の友達2人の手際は素晴らしい。手慣れています。
僕もとりあえず、たこ焼きをクルクルまわさせてもらいました。
かなり楽しいですね。このクルクルまわすやつ♬

おすすめというキムチ、チーズも入れて。。。かなり美味しい!!

こうやって、あれやこれや言いながら皆で作って食べるっていいですね、やっぱり。
これを機に、たこ焼き機を買って家でパーティでもしようかな。。。
創作たこ焼きで、色々な具材で試してみるのも楽しいと思います。

とにかく久々の京都、オシャレなお店もたくさん出来て、僕がいた頃とは大違いです。
今の学生さんがたいそう羨ましい限りです。こっちで仕事探そうかな〜♬♬♬(なんて)
[PR]
by fs-ken | 2009-01-18 20:19 | *Kyoto
2009.1.15(Thu)
Puppet Show.
f0029635_1616405.jpg

:: in Central Montrey.



細かすぎるのはあまり好きではありませんが、
「あっ!」と、気づく人には気づかれる。。。
そんなご様子が案外好きかも知れません。

何気ない存在は、僕の中では偉大にも見える存在です。
いつか、そのようになれればいいと思いますが、
どうでしょうー。。。
[PR]
by fs-ken | 2009-01-15 16:29 | *United States
2009.1.14(Wed)
Novocaine.
f0029635_1626104.jpg

:: The way to Carmel on the 17 Mile Drive.



本日も17 Mile Drive。
今回の旅行で、一番行きたかったところなので。
当初の予定では天気が危うかったのですが、前日のニュースによると
快晴ということであったので、迷わず朝早くから向かいました。
サンフランシスコからサンタクルーズを経由してモントレーへ。

とにかくこのルートは景色が素晴らしすぎます。もちろん快晴。
だだっ広いアメリカだからこその景色だと思います。車線も多いし。
とにかく、時差ぼけが吹っ飛んでしまうほどのなんとも形容しがたい景色です。

機会のあるかたは是非行ってみて下さい。目の前に広がるこの壮大さは
やはり写真では表現しきれないものがあります。何事も人が実際に体験するもの
ほど強烈で、他に勝るものはないと実感をしました。

ツアーバスもあるのですが、出来ればレンタカーを借りて行くのがオススメです♪

その後カーメルに到着し、しばらく散策をしていたら一気に眠気に襲われて(時差で)
しまいました。あの雄大な景色に全精力を使い果たし、麻酔でも打たれたかのように
眠りについてしまいました。
[PR]
by fs-ken | 2009-01-14 16:50 | *United States
2009.1.13(Tue)
Bells Of Freedom.
f0029635_1954460.jpg

:: Fisherman's wharf in Montrey.



愛犬に子供達、家族に老夫婦、穏やかな海。。。ほのぼのとした光景は
見ていてホッとしますね♪

4年前、あの頃を思い出します。。。

「どうしているのかな〜」、と。
[PR]
by fs-ken | 2009-01-13 11:50 | *United States