人気ブログランキング |
2009.6.24(Wed)
The Band Has No Name.

:: Blue Boy & Something Wild by The Band has No Name (奥田民生 & Sparks Go Go)
in 2005 SPARKS GO GO 15th SPECIAL LIVE.




弦を張り替えて、夜にギター練習の再開です。
一度弾き始めると、なかなか止まらずついつい夜更かし気味になってしまいます。
しかしながら、だいぶ音の方も綺麗に鳴りつつあります。雑音も少なくなりつつあるような。
相変わらず、いつもの如く妄想ではカッコ良くギンギンに弾きまくっていいるんですが、
現実は。。。です。それでも、下手ながら日々ほんの少しずつですが、慣れて来ているのが
実感できます。自然と指が動くものなんですね。

上達するにはまだまだ時間が掛かりますが、長い目で見るとボケ防止として良い効果を
もたらすのではないでしょうか?右脳 & 左脳の両方使いますからね♪


早く、遅咲きバンド結成を目指して(笑)



最近は家に帰ると、ユニコーンのライブDVDのヘビーローテ中です。
とにかく面白いし、しかもご存知の通り音楽センスといい、演奏技術といい
かなりレベルが高いので、見ていても飽きずにあっという間に時間が経ます。さすがです!!
彼らの若い頃のあのエネルギッシュな感じももちろん良いのですが、
僕個人としては、今のこの年代でのユニコーンの方がものすごくカッコよく感じます。
何でしょうか??『大人のゆとり』『大人の余裕』とでも言うのでしょうか。
カッコよい年の重ね方をしているんですね。ホントこういう大人に憧れます♪


清く、正しく、美しく。

潔く、ゆとりを持って。。。



ちなみに(↑)このクリップ。
奥田民生とSparks Go Goが一緒に組んだ幻のバンド。
いやはや、カッコ良い曲ですね。奥田民生氏は、やはりバンドの方が僕は好きです。
彼に限らず、僕はバンドの形態の音楽が一番のようです。今そう思いました^^

とにかくユニコーンとしてまた、奥田&阿部氏のコンビを、今また見れるのは嬉しいものです。
そして、このSparks Go Goには、ちょっとした関わりがあるんですよねー!!

いやいや〜、ロック最高ー!!
とでも言ってしめましょうか!!
by fs-ken | 2009-06-24 01:41 | *Music
<< 2009.6.28(Sun) 2009.6.22(Mon) >>


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30